院長からのご挨拶

1965年生・新潟県出身
1965年生・新潟県出身

数ある治療院の中から、学芸大学バイトバランス整体院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

はじめまして、院長の月岡利英です。

 

私は、歯科技工士として歯科業界に25年以上携わり、整体業を開始してからは20年以上経ちます。

 

整体をはじめるきっかけになったのが、歯科医師と連携して顎関節症の治療に携わる機会に恵まれたことからでした。

 

噛み合わせが悪いことで顎(顎関節)にずれが発生して頭蓋骨や顔面骨、頸椎(首)などにゆがみが波及し、それによっておきる様々な不調を、噛み合わせ治療で改善することは、相当な時間とお金がかかりますし、どこの歯科医院でも良いというわけではなく、噛み合わせに詳しい歯科医師を選択することも大切です。

 

実は、自分自身も中学生の頃から口を大きくあけると音がする顎関節症でしたが、当時は知識もなかったので放置していたため、社会に出た頃から身体にはさまざまな症状があらわれるようになり、やがて慢性的な頭痛、首の痛み、肩こり、腰痛、首や肩から肘にかけてしびれるようになっていました。

 

高額な噛み合わせ治療を選択しなくても顎のずれによる身体の不調を改善する方法はないものかと、自分自身の顎関節症や腰痛などの不調を改善するためにも一念発起し、整体、カイロプラクティックやキネシオロジー、オステオパシー、気功、ヒーリングなどあらゆるものを学びました。

 

そして、1997年、どこに行っても改善しない顎関節症、頭痛、首の痛み、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれ、自律神経失調症など、さまざまな不調でお悩みの方の力になるため、咬合学と整体学を応用した整体業を開始しました。

 

今まで、顎関節症、頭痛、首の痛み、肩こり、手足のしびれや自律神経失調症などの慢性的な症状が、歯科医院、整形外科、整骨院、整体、針灸など、どこに行っても改善しないお悩みだったのはあなただけではありません。

 

他院で言われた通りに何回も通院していたのに改善しなかった、薬を週に何度も飲まないといられないほどの辛い症状にお悩みでした。

 

身体に違和感がある状態で無理をしていれば、必ず良くない結果となって跳ね返ってきます。

 

マッサージ、電気をあてる、薬を飲むなど、その場しのぎに痛みを紛らわすのであれば、それでも良いのですが、根本の原因は放置したままなので、悪化の一途をたどってしまいます。

 

学芸大学バイトバランス整体院では、院長である私がすべて責任を持って施術を行い、根本原因にアプローチをし、あなたの辛い痛み、慢性症状のお悩みから解放して身体を本来あるべき自然な状態に戻し、これから先の人生を健康な身体で過ごせるよう、日々精進し、全力でサポートしていきます。 

 

どこに行っても治らない不調でお悩みの方は一度ご来院ください。

 

皆様と本気で向き合い『治る力』を引き出します!