睡眠について

人間は常に重力によって身体に負担をかけさせられています。

 

ですから、重力から解放される『睡眠時間』がとても大切になります。

 

睡眠時間7時間の人が一番長生きするというデータもあるそうですが、十分に睡眠時間が取れていない方は、熟睡でき、疲労がしっかりとれるようにしましょう。

 

そのためには、自律神経を整えることと、自分に合った枕を使用すること、歯ぎしり・食いしばりをしている場合はその対策をすることが必要です。

 

首の湾曲度合いや、顎のズレ方によって、合う枕も人それぞれ変わります。

当院では枕のアドバイスもいたします。

 

また、歯ぎしり・食いしばりをしている方には就寝時のバイトバランサーのご使用をお勧めします。